こんにちは。モモノマイです。


私は東京ディズニーリゾートが大好きです。

でもディズニーって、パスポートとか食事代とか、何から何まで高いんですよね(´;ω;`)だからそんなにめったに行けません。


でも、懸賞でパスポートが当たったり、食事がついてきたらどうでしょう?かなりお金が浮きますよね!!

なかなか行けない方でも、当選すれば行くきっかけができます。


懸賞の話をすると「本当に懸賞って当たるんだね」ってよく言われるんですけど、当たるんですよ!本当に。


確かに他の懸賞に比べ、ディズニーの懸賞は人気があるので、難易度高めです。でも諦めずに出していれば当たります。

私はこの1年の間、ディズニーのパスポートを6回当てています(うち4回は同じキャンペーンで複数当選しました)


お金を払って入場したのは、親戚の用事で東京に行ったついでに行った時の1回のみで、後は全部当選したパスポートで行きました。


それを言うとよく「強運だね!すごい」って言われますが、私は別に強運の持ち主ではありません。ガラガラくじなんていつもカスしか当たりませんし。

当たりやすい懸賞に狙いを定めて、たくさん応募しているから当たるんです。

正直、自分が当たらなくなりそうな気がして怖いんですが(笑)そのコツを皆さんに紹介したいと思います。

クローズド懸賞を狙う!

いきなり『クローズド懸賞』って言われても、それ何?って感じですよね。


懸賞にはオープン懸賞クローズド懸賞があります。

  • オープン懸賞
  • クイズに答えて当たる!とか、このツイートをRTするだけ!とかの、誰でも応募できる懸賞のことです。

  • クローズド懸賞
  • バーコードやポイントを集めたり、対象商品を買ったレシートを貼って応募する懸賞のことです。



クローズド懸賞は、バーコートをたくさん集める必要があったり、わざわざ対象のスーパーで決められた商品を決められた金額分買わないといけないので、手間がかかります。

そのため、面倒だと思ってやらない人が多いんです。


オープン懸賞は、簡単に応募できる分、応募の数も多くなって倍率が高くなるのでなかなか当たらないのに対して、クローズド懸賞は手間がかかる分、応募する人が減って当たりやすくなります。


私が今まで当たったパスポートはすべて、クローズド懸賞で当選しました!

オープン懸賞は運試し程度。本気で狙いに行くならクローズド懸賞にしましょう!

当たりやすい懸賞はこれだ!

クローズド懸賞にもいろいろあります。

  • バーコードやポイントを集めて送る懸賞(全国版)
  • 対象商品を買ってレシートを送る懸賞(全国版)
  • 特定のスーパーで対象商品を買ってレシートを送る懸賞(スーパータイアップ)



そして、当たるパスポートもいろいろあります。

  • 日付指定なし
  • 日付指定有(イベント付)
  • 日付指定有(宿泊付)



一番当たりやすいのは、スーパータイアップの日付指定有(イベント付)のパスポートを狙う懸賞です。

スーパータイアップの日付指定有のパスポートを狙う理由

スーパータイアップの懸賞は、そのスーパーを利用する人のみが対象となりますので、まず対象となる人が少ないです。

ですので、全国版の懸賞に比べて、倍率が低くなり、当たりやすくなります。


さらに、パスポートに日付指定がある場合は、その日に行けるかどうかわからない人は応募しなくなるので、さらに倍率が低くなります。

ですので、とても当たりやすくなるんですね。


今まで応募した中で当たりやすいと感じている順番に並べてみると

  1. スーパータイアップの日付指定有(イベント付)パスポート
  2. 全国版の日付指定パスポート、スーパータイアップの日付指定なしパスポート
  3. 全国版の日付指定なしパスポート、スーパータイアップの日付指定有(宿泊付)パスポート

と言う感じです。


私が初めて当たったのは、スーパータイアップの日付指定有パスポート(ランチショー付)でした。

どうせ当たらないと思って1通だけ出したら、まさかの当選!!1口応募でも当たるときは当たるんですよ。


その懸賞は、応募条件が厳しくて「プリマハムの商品を2,300円分購入したレシートを貼って送る」と言うものだったので、応募する人も少なかったのかもしれないですね。ハムだけで2,000円分なんて、あんまり買いませんから(笑)

応募条件が厳しくなればなるほど、当選率は上がります。

難易度高めのクローズド懸賞はコレ

スーパータイアップであっても、日付指定がないパスポートや宿泊付の懸賞はなかなか当たりませんし、バーコードを集めて送る全国懸賞もなかなか当たりません。


日付指定がない場合は、いつでも行けるのでそれだけ欲しい人が多くなるので倍率が上がりますし、宿泊付も当たった時のリターンが大きいので、応募する人が増えるのに加え、当選人数は少ないので倍率が上がります。

全国版の懸賞は応募する人が日本全国にいるので、応募の数がかなりのものになります。

スーパータイアップで20人当選の懸賞と、全国版の1000人当選の懸賞どちらが当たりやすいと思いますか?
意外かもしれませんが、スーパータイアップで20人当選の方が当たりやすいですよ。応募の対象となる人の数は、こんなにも当選確率に影響するんです。

店舗の少ないローカルスーパーを狙う!

先ほどから何回も書いていますが、対象になる人数が少なければ少ないほど、当選確率が上がります。

ですので、ローカルスーパーとのタイアップ懸賞を狙ってください!!


イオンのような全国規模のお店は、全国懸賞と変わりません。できるだけ店舗の少ない所のほうが、対象になる人が減るので有利です。


例えば関東の場合。

よくディズニーの懸賞をやっているのは

  • いなげや
  • ライフ
  • マルエツ

などです。


店舗数を調べてみたところ

  • いなげや 137店舗
  • ライフ(首都圏) 115店舗
  • マルエツ 292店舗

ですので、ライフが一番ねらい目かと思います。

遠方住民は近隣住民よりも有利!

ディズニー好きで地方に住んでいる方は大抵「首都圏はいいなー。ディズニーに近くて。すぐ行けるし、交通費も安く済むし、宿代かからないし」なんて思ったことがあると思います。(私はしょっちゅう思います←)

でも、スーパータイアップのディズニーの懸賞では遠方のほうが有利ですよ!!

なぜ遠方が有利なのか

遠方の場合、ディズニーのパスポートが当たって無料で入場できても、そこまでの交通費や宿泊費は自分持ちになります。

ですので、結局お金がかかるから応募するのはやめよう、っていう人が結構いるんですよね。だから倍率がそこまで高くなりません。


それに比べると、首都圏はディズニーに近いので、気軽に行けます。無料で楽しめるなら行きたい!!っていう人がたくさんいるので、応募も殺到します。


同じ条件のもと、全国で開催されるスーパータイアップの懸賞があります(プリマハムやキッコーマンの貸切パーティーなど)。

首都圏はどれだけ出しても当たらないのに、地方の場合は数口出しただけで当選、しかも実家と自宅のW当選した、なんていう話もよく聞きます。

実際に私が同じキャンペーンで複数当選しているのも、ディズニーから遠方の地域のスーパータイアップ懸賞です。宿泊しないといけない距離なので、応募する人が少ないんでしょう。ホテル代高いですからね。

ただし、たまに開催される宿泊付のキャンペーンは、遠方であってもホテル代が浮く分、応募が殺到してなかなか当たりませんから、これも運試し程度に考えておいてくださいね。


ディズニーの遠方に住んでいる方は、ぜひスーパータイアップを積極的に狙ってみて下さい。

はがきの書き方

応募はがきがきちんと書けていないと、いくら応募しても当たりません。

  • 楷書のはっきりした見やすい字で記入する
  • 必要事項を漏れなく書く

この2つを徹底してください。いくら達筆でも草書などの読みにくい字はNGです。

他の詳しいことは、↓の記事に書きましたので、参考にしてくださいね。

クローズド懸賞の応募はがきをきれいに仕上げる方法

普段からスポンサーの商品を購入する

ディズニーには、オフィシャルスポンサーが何社も付いています。

普段からスポンサーの会社の商品についているバーコードを集めておくと、バーコードを集めて送るキャンペーンにたくさん応募できます。

  • プリマハム
  • KIRIN
  • 明治

などはバーコード懸賞をよくやっていますので、とっておくといいですよ。(明治はバーコードではなく、マークを集めて下さい)


ハムを買うときはプリマハムの商品を買う、お茶を買うときは生茶にするなどして、普段からバーコードを切り取って保管しておいてください。

たまにバーコードの番号が変わって使えなくなることがありますので、応募するときは注意してくださいね。


他にも、カードだったらJCBカードを使うようにしておけば、利用金額に応じて貸し切りのキャンペーンに応募できますし、最近スポンサーになったJ:COMも契約者を対象にキャンペーンを開催しています。

イオンカードセレクトのブランドをJCBにすれば、ディズニーデザインになります!


ディズニーにたくさん行きたいなら、応援の気持ちも込めて、スポンサーの商品を買うようにしてみて下さいね(*´∀`*)

まとめ

ディズニーパスポートを懸賞で当てるためには

  • スーパータイアップの懸賞で、日付指定有のパスポートを狙う
  • 店舗の少ないローカルスーパーとのタイアップ懸賞のほうが当たりやすい
  • 遠方のスーパーのほうが有利
  • はがきは見やすいはっきりした楷書で書く
  • 普段からスポンサー商品のバーコードやマークを切り取っておく

この5つを意識してみて下さい!

東京ディズニーリゾートで楽しい時を過ごせますように!

では、今回はこの辺で(*´∀`*)ノ