赤ちゃんが生まれたら一緒にお出かけしたいですね。

そこで便利なのがベビーカー!
子連れでお出かけするときの強い味方です。
しかし、ベビーカーは安くありません。

「あ~違うのを買えばよかった」と後悔するのは、なんとしてでも避けたいものです。

そこで、ユルマム編集部がしっかり「選ぶ基準」をお伝えします!

そのうえで、自分でにあったベビーカーを探せる診断もあるので、失敗しないで選ぶ基準がしっかりわかります。

もちろん、何を選べばよいのか悩む方に向けて、オススメベビーカーも紹介しますので、最後まで要チェックですよ!

【基本】ベビーカーの種類は2つ

A型とB型
ベビーカーには、A型とB型があります。

まずはA型とB型の違いをみていきましょう。

A型ベビーカーB型ベビーカー
年齢1~最長48か月7~最長48か月
連続使用時間2時間まで(7か月以降、座った状態で使うときは1時間まで)1時間まで
背もたれ角度もっとも立てた状態で100度以上
もっとも倒した状態で150度以上リクライニングしなくともよい
重さ重め軽め
値段重め軽め

参照:サイト:製品基準協会「ベビーカーのSG基準」

ゆるまろゆるまろ

A型とB型のもっともおっきな違いは、使い始められる月齢やねん。

必要な機能が月齢によって異なるため、ベビーカーの機能にも差があります

A型ベビーカーの特徴

[Amazon限定ブランド]  コンビ fugebaby ベビーカー メチャカル オート4キャス エッグショック ブルー (生後1ヶ月~36ヶ月頃まで対象) SG基準適合 スゴカル互換モデル

A型ベビーカーの特徴は、安全性が高く新生児の時期から使えることです。

メリット

  • 新生児から使える
  • 高性能
  • フルフラットになる

 

デメリット

  • B型より重い
  • B型より値段が高い

高機能なため、金額も高めの傾向があります。

新生児期から使えるため、安全性も高く、赤ちゃんへの配慮も優れているベビーカーがA型に多い傾向です。

旧AB型は新基準A型のこと

過去、A型とB型のよいところをとった「AB型」とよばれるベビーカーが人気でした。

現在、AB型ベビーカーはすべて、A型ベビーカーのことになります。

2004年にSG基準が改正され、AB型のベビーカーは「新基準A型」というくくりになったのです。

ゆるまろゆるまろ

つまりAB型ベビーカーは、現在のA型ベビーカーのことやから「A型とB型のイイトコドリのベビーカーが欲しい」と思っとる方は、A型ベビーカーから探すとええで

B型ベビーカーの特徴

Pali(パーリ) aigo one hand(アイゴワンハンド) フロントバー付きメランジ グレー 6か月~

B型ベビーカーは、腰がすわったころ(生後6〜7か月)から3歳ごろまで使用できます。

メリット

  • 軽量・コンパクトタイプが多い
  • A型より価格が安い

 

デメリット

  • 腰がすわる前は使えない
  • A型より機能面が劣るものが多い

A型よりも軽く、持ち運びやすいタイプが多いのがB型ベビーカーです。

また、重くなる赤ちゃんに備えて、走行性のよいベビーカーもB型には増えてきます。

いつどんなベビーカーを買えばよいの?

ベビーカーの購入・使用時期

いつベビーカーを買うべきかと悩まれる方もいるようですが、A型とB型のベビーカーの大きな違いは、使い始めの月齢です。

使い始めたい時期に合わせて、購入時期を決めていくといいですね。

先輩ママが実際に購入した時期は?

ベビーカーを購入した時期のグラフ。1位は生後2~4ヶ月

ゆるまろゆるまろ

妊娠後期~生後4ヶ月までの間に購入しとる先輩ママが多いなあ

先輩ママの行動をみると、大きく5つのパターンに分かれます。

賢い先輩ママがベビーカーを選んだ5つのパターン

  1. A型ベビーカーを新生児から使う
  2. B型ベビーカーを生後7か月から使う
  3. A型/B型ベビーカーを2台持ち
  4. ベビーカーなし
  5. A型はレンタル、B型は購入

自分にぴったりのベビーカーの選び方がどれなのか、先輩ママの体験談を参考に考えていきましょう。

1:A型ベビーカーを新生児から使う

新生児

先輩ママA

夏の暑い時期に抱っこだけはツラいから、生後1か月からベビーカーを使っています。

抱っこ紐だけだったら、あせもがすごかったかもしれない。

先輩ママB

A型のベビーカーをずっと使っているけど、重いしかさばるんだよね。

わが子が大きくなるにつれてB型がうらやましくなったけど、もったいないから使い続けたよ。

※2019年7月ユルマム調べ

新生児からA型ベビーカーを使うのは、産後すぐのママにとって、おでかけの負担を減らせるメリットがあります。

しかしA型ベビーカーはB型と比べると、重く大きい傾向なのでかさばるという意見も。

とはいえ1か月検診から3歳ごろまで使えるので、長く使うママも多いようですね。

2:B型ベビーカーを生後7か月から使う

腰がすわった赤ちゃん

先輩ママC

どうせ赤ちゃんを連れてそんなにお出かけしないから、B型から使いだしたよ。

私の場合、抱っこひもスタイルが意外とラクだったし、ちょうど赤ちゃんが重くなるころが、B型のころだったのでタイミングがよかったかも。

先輩ママD

地方だとクルマ移動ばかりだから、ベビーカーがなくても困らなかったよ。もし都会で歩きが多かったら、A型ベビーカーを買っていたと思う。

※2019年7月ユルマム調べ

赤ちゃんの腰がすわってから、B型ベビーカーを購入するママもいます。

それまでは抱っこ紐でがんばるケースが多いようです。

ゆるまろゆるまろ

低月齢は抱っこしてもまだ軽いから、B型からのベビーカーデビューでもよさそやね


3:A型/B型ベビーカーを2台持ち

A型ベビーカーとB型ベビーカー

先輩ママA

両対面でシートやクッション性を重視したら、意外と走行性が悪くて…B型のタイミングでエアバギーに買い換えました。

出費は痛いけど…赤ちゃんのためにA型ベビーカーを使った、低月齢の時期は後悔していません。

先輩ママB

A型のベビーカーを使っていたけど、もっと気軽手早くに使えるB型も買いました。
二人目を希望しているし、両方あってもいいかな…と思って。

でも、ぶっちゃけ置き場所がないと困ると思うから、A型は売っちゃってもいいかなーと思っています…。

※2019年7月ユルマム調べ

A型ベビーカーと、B型ベビーカーに求める機能が違ったときは、両方を購入するママもいます。

ゆるまろゆるまろ

出費はかかるけど、ふたり目も使うならアリやね

4:A型はレンタル、B型は購入

b型ベビーカー売り場

先輩ママC

A型はレンタルして、B型だけ購入するパターンにしました。

A型を4か月レンタルして、B型を買ったんだけどA型+B型を買うよりも安くついたのでオトクだったかも♡

※2019年7月ユルマム調べ

A型が必要な期間は短いので、レンタルで済ませてからB型を購入する方もいます。

賢く使えば節約できますね。

しかしレンタル期間が長引けば、出費は大きくなりがちです。
計画的にレンタルしましょう。

5:ベビーカーなし

赤ちゃんを抱っこして荷物を持つママ

先輩ママD

出歩く機会が少ないならありかも…と思って買わなかったけど、抱っこひもだけで子育てを乗り切るのはかなりキツイ

重くなってきたころがしんどすぎる。

※2019年7月ユルマム調べ

いっそベビーカーを買わない!という方もいました。

先輩ママの様子をみると結構しんどいようですね。

買い物+赤ちゃん+ママバッグは、ベビーカーなしだとかなり大きな負担になります。

たしかにベビーカーを買わないと、使うお金も減りますが、その分体力的な負担が大きくなることも視野に入れておくといいですね。

失敗しない選び方は「ライフスタイル」をチェック


失敗しないためには、自分の生活を考えて、ライフスタイルにあったベビーカーを選ぶとよいでしょう。

【チェック項目】

  1. いつから使うか
     新生児から:A型
     腰がすわったあとから:B型
  2. サイズ:玄関や車のスペースを考える
     狭い:コンパクトタイプ
     余裕がある:大きさは気にしなくてOK
  3. 重さ
     公共交通機関を使う・階段がある:軽量
     段差がない:重くてもOK
  4. 機能性:赤ちゃんに必要な機能
     低月齢:重視
     腰がすわったあと:ほどほどでもOK
  5. 走行性・扱いやすさ
     長距離移動が多い:走行性重視
     舗装されていない道を通る:走行性重視
  6. トラベルシステム
     車をよく使う:検討してもOK

これらを確認したのちに、機能と価格のバランスをとると失敗しにくいですよ。

先輩ママたちの選んだ基準は…

ベビーカーを選んだ理由と決めてのグラフ

先輩ママたちは「押したときにスムーズだったか」や「軽さ」「コンパクトさ」が購入の決め手になった方が多いようですね。

とはいえ、自分にピッタリのベビーカーを決めるには、ご自身の使用環境を考えると失敗しません。

それでも不安な方は、ベビーカー診断をしてみましょう!

オススメベビーカー診断

自分にとってピッタリのベビーカーは、どういうタイプなのかを診断します。

Q1
ベビーカーはいつから使いたい?

【タイプ別】A型ベビーカーのおすすめラインナップ

それでは人気の高いA型ベビーカーを、タイプ別に確認していきましょう!

軽量&コンパクトなA型ベビーカー


先輩ママA

使いやすい!しかも軽いので、車の乗せ降りが楽。
だけど対面にしたら、曲がりにくいのがちょっと気になるかも。

※2019年7月ユルマム調べ

アップリカのカルーンエアーは、3.9kgとかなり軽いA型ベビーカーです。

赤ちゃんを守るために機能も豊富なので、バランスのよいA型ベビーカーといえるでしょう。

走行性重視なA型ベビーカー


先輩ママB

3輪のため小回りがかなりききます。
また重さがあるので安定感が抜群です。
また見た目も可愛くオシャレで、あまり他のベビーカーとは被らないかもしれません。

慣れるまで、折りたたむのに時間がかかりました。
折りたたんで固定するのにマジックテープの紐一本なのがちょっと不安かな。

※2019年7月ユルマム調べ

エアバギーのココフロムバースは、エアチューブタイヤの3輪ベビーカーです。

走行性が抜群によく、かなり押しやすいのでオススメ。

衝撃を吸収する作りになっているので、赤ちゃんへの負担も少ないのが特徴です。

ストレスなくベビーカーを押したい方には、ピッタリのA型ベビーカーですよ。

低価格!のA型ベビーカー

ジョイー Joie ベビーカー エアスキップ ブラックインク 41641

ジョイー Joie ベビーカー エアスキップ ブラックインク 41641

14,800円(11/17 16:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

先輩ママC

内装はほかの高級ベビーカーより簡素だけど、広さもあるし、車輪もしっかりしてる!
何よりお値段がいい感じ!
軽くて荷物もそこそこ入るので満足!

※2019年7月ユルマム調べ

カトージのジョイーエアスキップは、お手ごろの価格帯で、4.4kgと軽量のA型ベビーカーです。

B型の持ち運びやすさと、A型の赤ちゃんへのやさしさを、イイトコドリしたといえます。

とにかく高性能!なA型ベビーカー

ピジョン ランフィ Runfee RA9 シェリグレー 1か月~ (1年保証)

ピジョン ランフィ Runfee RA9 シェリグレー 1か月~ (1年保証)

59,300円(11/17 16:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

先輩ママD

シングルタイヤならではのスムーズさが気に入っています!
また、両対面式になるのもいいです。
生後5ヶ月の現在もたまーーに娘がグズった時に対面式にして押してあげると顔が見れて安心するのか、機嫌が治ります。
あとは片手で畳めるのも外せないポイントです。長く使うには、サイスが少し大きいかな…
あとシートがあまり上がらないので、子供が大きくなると不便かも。

※2019年7月ユルマム調べ

ピジョンのランフィは、性能もよく、重さも5.4kgとバランスのよい高性能ベビーカーです。

赤ちゃんが過ごしやすい機能が多いだけでなく、小回りがきき、押しやすいのも特徴。

性能がよいベビーカーはほかにもありますが、総合バランスがよいので選びました。

A型ベビーカーについてもっと詳しく知りたい方は、次の記事をご確認ください。

ベビーカー一体型のトラベルシステム


先輩ママA

マキシコシごと運べるので、確かにすごく便利!
外食するときに寝かせられるのが助かったことです。
だけど赤ちゃん+マキシコシはかなり重たいので、落とすのが怖いからパパに移動はお願いしています。

※2019年7月ユルマム調べ

マキシコシはベビーカーに乗せられるチャイルドシートです。

赤ちゃんが寝ていても、起こすことなくベビーカーからチャイルドシートに乗せかえられます。

エアバギー×マキシコシの使い方が評判よいので、オススメです。

ベビーカー一体型のトラベルシステムについて、詳しく知りたい方は、次の記事をご覧ください。

A型はレンタルという手もアリ

A型ベビーカーをレンタルしてB型を買う方もいます。

じつはA型ベビーカーでないといけない期間は、低月齢のうちだけです。

腰がすわれば、B型ベビーカーで問題ありません。

短期間だけA型ベビーカーをレンタルするのも、かしこい使い方ですね。

タイプ別のB型ベビーカー!オススメラインナップ

それでは人気の高いB型ベビーカーをみていきましょう!

かなり軽量なB型ベビーカー


先輩ママA

お値段以上の操作性!
とにかく軽いのがいい!
いい買い物をした~って思います。

だけど自立しないし、縦には小さくならないから、子供を抱っこして荷物とベビーカーを持つのは結構つらい…

※2019年7月ユルマム調べ

エンドーのクールキッズは、2.85kgと超軽量ベビーカーです。

何よりも軽いことが重要な方にオススメ!

気軽に持ち運べるので、子供が歩き回る時期に「歩くか…ベビーカーを持って行くか」と悩むことなく使えます。

とにかくコンパクトなB型ベビーカー

サイベックスのポキットは、たためば幅18cm・横30cm・高さ35cmとかなりコンパクトになるB型ベビーカーです。

自転車の前かごにも入るので、公園にも気軽に行けます。

また、飛行機の機内に持ち込めるサイズなので、帰省や旅行が多い方にもピッタリです。

走行性重視なB型ベビーカー


先輩ママB

B型ですが作りがしっかりしていて、下の荷物カゴに荷物も沢山入ります。
押し心地も軽く、片手でもラクラク押せるので、パパなしのお出かけでも安心です。
欲張るなら、もうちょっと屋根の部分が大きいとよかったと思います。
屋根の大きさが中途半端なので、案外日差しが防げないことがあります。

※2019年7月ユルマム調べ

ピジョンのビングルは、走行性がよく軽いので、走り回る子供を追いかけられるB型ベビーカーです。

3.7kgと軽量タイプでありながら、操作性・走行性がよいので高い人気があります。

B型ベビーカーについて、もっと詳しく知りたい方は次の記事を確認してくださいね。

レンタル、中古はOK?予算はどのくらい安くなるの?

財布を持つママ

ベビーカーの価格が気になる方にとって、レンタル中古品は、節約できて魅力的な選択肢です。

1年以下のレンタルであれば、たいていは購入額より安い傾向にあります。

A型を生後半年までレンタル、安価なタイプのB型を購入して長く使うのは、賢い節約方法です。

しかしレンタルや中古品を視野に入れるなら、気を付けたいことがあります。

レンタルや中古品は、新品ではありません。
つまり、安全面の確認が難しいことがデメリットなんです。

そこで下記のチェックをしましょう。

中古やレンタルをするときのチェック項目

  • ベビーカーの留め具やブレーキなどの効き具合を確かめる
  • ベビーカーの製造年を調べる
  • 販売店が行っているメンテナンスの口コミ評価をあらかじめ調べる

オークションや個人の中古販売などでは、安全性がわかりにくいので、編集部としてはオススメできません。

レンタルショップ・中古ショップであれば、どのようなメンテナンスをしているか確認しましょう。

ゆるまろゆるまろ

安くてもすぐ飛びつかんと、こどもの安全を守るために、チェックすることを忘れんとって


条件を【生活基準】にすれば失敗しない

エレベーターを待つベビーカーを押すママ
ベビーカー選びに失敗しないためには、まず生活環境に目を向けましょう。

【チェック項目】

  1. いつから使うか
     新生児から:A型
     腰がすわったあとから:B型
  2. サイズ:玄関や車のスペースを考える
     狭い:コンパクトタイプ
     余裕がある:大きさは気にしなくてOK
  3. 重さ
     公共交通機関を使う・階段がある:軽量
     段差がない:重くてもOK
  4. 機能性:赤ちゃんに必要な機能
     低月齢:重視
     腰がすわったあと:ほどほどでもOK
  5. 走行性・扱いやすさ
     長距離移動が多い:走行性重視
     舗装されていない道を通る:走行性重視
  6. トラベルシステム
     車をよく使う:検討してもOK

ほかにも、よく行くスーパーの道幅や、近所の公園が舗装されているかなどもチェックしましょう!

環境のチェックをしたら、次に「赤ちゃんが大きくなったら、ベビーカーはどう使うかな?」と想像してみてください。

歩き回る子供を、ベビーカーを押しながら追いかけるかもしれません。

お出かけ先で疲れた子供を抱っこするのは大変なので、ベビーカーがあったら楽ですよね。

このように「どう使うかな」と想像してから選んでくださいね。

ベビーカーは、赤ちゃんとのお出かけが劇的にラクになる便利なものです。

とはいえ安い買い物ではないので、失敗しないように選びましょう。

もう1回、診断テストをしたい方は、こちらからやってみてくださいね。

※ユルマム調べ

  • 調査方法:インターネットを使用した調査
  • 調査期間:2019年7月12日~7月15日
  • 調査人数:100名
  • 調査対象:全国のベビーカーを購入したママ

この記事に携わったクリエイター

ユルマム公式マークアップエンジニア

一児のママという育児の経験を生かして、ユルマムの一員へ。
丁寧なサイト作りを手掛けています。
ちなみに画像は子供が描いてくれた似顔絵です。

ユルマム編集部
働くママ中心のプロの編集チームです。

子育て中だからこそ、悩んだり大変だったことを身に染みて感じています。
読者のみなさんと同じ視点で、「選ぶをちょっとラクにする」ために情報を発信中。

アイコンの「ゆるまろ」は雨の日に、編集部の前にいた「アイツ」
関西弁でしゃべる「ゆるまろ」は、いつしか編集部のご意見番に…。